ホームへ戻る

カテゴリー

新着記事

ここ1ヶ月間の人気の記事

結婚によって何を得たい?

本気で結婚したいアラフォー男性が考えるべきこととは?

本気で結婚したいアラフォー男性が考えるべきこととは?

若い頃は結婚願望がなかったという男性も、歳を重ねるにつれ「やっぱり結婚したい!」と思うようになるものです。男性の場合、アラフォーでもちょっと婚活すればすぐに結婚できると考えている方が多いのではないでしょうか。そのため、婚活を始めた当初は強気な姿勢をとりがちですが、これは婚活を長引かせる典型的な失敗パターンです。男性にとっても年齢の壁は高く、婚活は決して簡単ではないことを肝に銘じておかなければなりません。 ここでは、本気で結婚したいアラフォー男性がとるべき戦略をご紹介します。

男性でもアラフォー婚活は茨の道

女性にくらべ、自分の市場価値を正しく認識して婚活している男性は少数派なのが現実です。

40の大台に乗っても、「まだ大丈夫」と高をくくり、強気の婚活を続ける男性もめずらしくありません。

忘れてはならないのは、男性でも年齢が上がるにつれ結婚は難しくなっていくという現実です。

特に、男性も40を境に足切りされやすいことは頭に入れておくべきです。

何年婚活しても相手が見つからない、むしろどんどん出会えなくなっていくという婚活地獄に陥らないようにするには、初期段階から正しく戦略を立てて婚活していく必要があります。

それではさっそく、本気で結婚したいアラフォー男性が真剣に検討すべきポイントについて見ていきましょう。

①見た目にお金をかけてレベルアップする

婚活では見た目が最初の関門となることは男性も女性も同じです。

身だしなみに気を遣っていない婚活女性はおよそ存在しませんが、男性の場合はどうでしょうか?

結婚したいと言いつつ、最低限の身だしなみすら整えられていないアラフォー男性は少なくありません。

髪型も服装もおじさん丸出し、毎日お風呂に入る、服を洗うという当たり前の生活習慣も身についていない男性さえいます。

近づいたら異臭がする男性が女性から相手にされるはずはありませんよね。

また、アラフォーともなると、薄毛、中年太り、シミ、歯周病など見た目にあらわれる老化が気になってきます。

歯並びの悪さやニキビ跡などもルックスレベルを大きく下げてしまいます。

身だしなみにお金をかける

身だしなみに関する問題はお金をかけることである程度改善できるものが大半です。

出会いを増やしたければ、思い切って外見磨きにお金をかけてみることをおすすめします。

これは自分への投資であり、目に見える形でリターンが返ってきます

ジムに行って身体を鍛える、薄毛を治療する、美容外科でシミを取る、歯並びを治すなど、プロの手を借りて男ぶりを上げれば女性からの反応も変わってくるでしょう。

②本当に子供がほしいのか考えてみる

多くのアラフォー婚活男性は子供を望んでいることでしょう。

しかし、自分がどれくらい本気で子供がほしいのか、あらためて考えてみることをおすすめします。

男性の場合、子供がほしいと漠然と思っているだけで、子供が生まれた場合の人生設計は考えていない人もめずらしくありません。

自分が定年を迎えたあとも家族を養っていけるか、目算は立っていますか? 

アラフォー男性の場合、子育てと親の介護が同時にやってくる可能性が高いことをきちんと考えていますか?

結婚の目的として、子供を持つことを第一にしている場合と、生涯のパートナーを見つけることを第一にしている場合とでは、おのずととるべき戦略も異なってきます。

前者なら相手に求める最大の条件は年齢ということになるでしょうし、後者は「子供をもてなくてもこの人と一緒になりたい」と思える相手かどうかが重要になります。

自分が結婚に求めることは何か

一生一緒にいたいと思える相手と結婚し、子供も持てるのがベストであることは言うまでもありません。

しかし、選択肢の狭まったアラフォー男性の場合、どちらかを選ばなければならない局面もありえます。

自分が結婚に求めるものは何か、真剣に考えてみるのは決してムダではありません。

③毎日の生活を楽しむ

仕事を楽しみ、プライベートの生活も充実しているというアラフォー婚活男性がどれくらいいるでしょうか。

平日は仕事に追われ、休日は彼女のいない独身中年男の無聊な時間をもてあましているという方は決して少なくないはずです。

意外に思えるかもしれませんが、アラフォー男性が婚活を成功させるにはまず、自分の毎日の生活を充実させることがとても大切です。

生活感丸出しで、つまらなそうな生気のない顔をしているアラフォー男性は女性にとってまったく魅力的ではありません。

仕事や趣味、友人づきあいなどを楽しんでいる男性は表情が生き生きして若々しく見えますし、会話の引き出しも豊富です。

年収の多い少ないはこの際関係ありません。

収入が低くても、料理やDIYなどお金のかからない楽しみはいくらでもあります。

シングルライフを謳歌する

最も大切なのは、「ひとりの生活も楽しいけど、パートナーがいたらもっと楽しいだろうな」という精神です。

「パートナーができたら一緒にあれをやりたい、これもやりたい」と妄想に耽っている男性も多いことでしょうが、まずは一人の時間を充実させましょう。

楽しそうに生きている男性は自然と女性を引きつけるものですよ。

本気で結婚したいなら、まずは足元を見直すことが大事です。

むさ苦しい生活を脱し、スマートなシングルライフを謳歌してください。

婚活とは、生活を共にする相手を探すことです。

「この人と一緒だったら毎日が楽しいだろうな」と女性に思ってもらえるような男を目指してくださいね。

今よりワンランク上の男になろう

いかがでしたか? 

アラフォーになると婚活が難しくなるのは男性も同じです。

男性のほうが人口がずっと多い分、あぶれやすいという現実はきちんと受け止めなければなりません。

一生ひとりで生きていくことは望まないのであれば、本気で婚活に向かい合う必要があります。

婚活には苦労もつきものですが、あなたが男として一段成長するきっかけにもなりうるものです。

婚活を機に自分を見つめ直し、今よりワンランク上の男になってくださいね。